なぜ足が浮腫むの?

足の浮腫みの原因は
心臓から血液が全身の細胞へ動脈を通って酸素や栄養分を届けるために送り出され、届けると同時に細胞から排出された二酸化炭素や老廃物を回収して、静脈を通って心臓に血液を戻します。

この流れの中で、足を流れ心臓に戻る血液は、重力に逆らって心臓に戻らなくてはなりません。

そこで血液を戻すためのポンプの役割を果たすのがふくらはぎの筋肉なのです。

人間の下半身には全体の7割もの血液が集まっていて、ふくらはぎの筋肉が動くことで血液を心臓に戻します。つまり血液を心臓に戻すには、ふくらはぎの筋肉を伸び縮みさせる必要があります。これがなんらかの理由でうまくいかなくなるとふくらはぎで血液が停滞して足がむくみます。

最近ではリモートとかデスクワークが多く同じ姿勢で長時間、運動不足が原因のひとつです。

前の記事

老化肌の原因は?

次の記事

足の反射区①②③