膝の痛み

女性の方に多くみられる膝の痛みの原因って

膝の痛みって?

 

最も大きな原因は加齢で、年齢を重ねると共に少しずつ関節の軟骨がすり減ったり削れたりすることで表面が荒れて慢性的な炎症や変形が起こる

特に閉経後の女性に多くみられます。
「女性ホルモンの減少」「筋肉量」女性はそもそも男性と比べて、ひざのクッションとなる筋肉量が少なく、体脂肪率が高いことが挙げられます。

痛いからといって体を動かさないでいると筋肉が落ちてさらに病気が進行するため、適切な靴を履いた上で平らな場所でウォーキングをする入浴などをしてひざを十分温めた後にひざを伸ばすといった運動療法と温熱療法が有効
肥満はひざの痛みを進行させる大きな要因になるため、太り過ぎの場合は減量

自分の健康は自分で守る

毎日のセルフケア+週1回のプロの施術

お勧めメニューは若石リフレクソロジー(足つぼマッサージ)

 

1dayセルフケアも行なっております

○簡単足もみ約1時間半〜2時間講座(棒付き)

自分で揉めるようになります。

簡単セルフケア  6000円 

○若石リフレクソロジー初級プロ 全20時間 136,180円(税込み、教材費込み)

初級プロ講座では

①若石足もみのセルフケア方法
(セルフケア道具である愛心棒を使い、64ヶ所の反射区を自分でもめるようになります。)

②簡単対人施術法
(ご家族や大切な方の足がもめるようになります。)

③足もみの基礎理論

を学びます。

 

前の記事

足の反射区⑦⑧⑨